Update

新着情報

2018/10/12 AMED ACT-Mの第1回成果発表会にて研究成果を発表
平成30年10月12日にBioJapan2018(パシフィコ横浜)にて開催されました、日本医療研究開発機構(AMED)医療分野研究成果展開事業・産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M)の第1回成果発表会におきまして、弊社シニアディレクター・森下大輔が京都大学・宮崎大学・国立がん研究センターと共同で取り組んでいる「成人T細胞白血病リンパ腫に対する新規テーラーメイド治療」を発表致しました。